性同一性障害がわちゃっとしとる。

福井県にいるごくごく普通の35歳メンズ。ちょっと違うのは元レディ。

性同一性障害な僕が内性器摘出手術した時の話【出発~空港内】

f:id:ookami-ftm:20170829222318j:plain

しば犬はついにタイに出発いたします!
なんやかんやで初海外だったんだよね!初海外で待ち望んでた手術。

 

いやぁ…当時は喜びや緊張で目まぐるしかっただろうな~ぁ
(まったく心境は覚えてない(笑))

 

それでは、早速振り返り記です。

 

空港へレッツゴー

地元より特急-新幹線-名鉄を利用して中部国際空港
特急、新幹線は大丈夫でも…名鉄が初だったので少し心配で名古屋駅についてから多少うろちょろしてました(笑)

 

今の僕はたぶん田舎者満載だな~
出発前に姉が言っていたなぁ~


「駅で田舎物まるだししてこーい」


まさにその通りになったよ。おねぇさん…

 

看板を頼りにひたすら歩いて出口&名鉄入り口に到着。
到着をしたはいいけど今度は切符の買い方に盛大にパニック。

 

空港までのミュースカイに乗りたいのだけれども、何買えばいいの?(笑)
空港までは850円ってのは売り場の上の路線図でわかったので…とりえず850円の切符を購入してみた。

 

 

都会の皆さん。田舎者で電車使わん人間ってホントこんなんよ!!(笑)

 

f:id:ookami-ftm:20170829223924j:plain

改札口を抜け、ホームをうろちょろしていたら特別乗車券も必要だという事が判明。
まずい…と思い駅員さんに聞くと、特別乗車券を購入できる場所があると言うのでその場所を教えていただき無事購入。ありがとう駅員さん。
あの時のあなたは輝いていたよ。

 


後はホームで時間まで待機。
無事空港に向かうことができました!!


ちなみに…ミュースカイは全席指定席で切符に座席番号が書いてあります。
又、車内入り口付近にトランクを置いておける場所があります

 

空港に到着

30分ほどで中部国際空港に到着。
降りて少し歩けばもう人・人・人!!!!!

広い…でかい…人多い…こわーい
と思いながらしばらくぽかーんとしてました。
なぜなら…

 

どうすればよいかさっぱりわからん。

 

前もって新条さん(仲介業者の方)に空港での手続き聞いておいたんだけど…
とりあえず佑くん(友人)にヘルプのメールをして…手続きはいつでもできるという事でJALカウンターへ。

 

電光掲示板に搭乗飛行機の手続きはどこってのは表示されてます。
僕の場合は「G」でした。

 

まだ時間も早かったので(何せ出発時間の4~5時間前に着いた)
誰も並んでいないのでスムーズに手続きは終わりましたよ~

 

手続き方法

eチケットの紙とパスポートを見せ、希望の席を伝える。
(混み具合では希望通りにいかない可能性もありますが)
後はトランクを預けて手続きは完了!!

手荷物検査

入り口でパスポートとチケットを提示して前に進みます。
カゴのでそこに鞄と上着と携帯を入れて、もし持ち物にノートパソコンや液体物がある場合はそれもカゴに入れます。
又、金属物を身につけている場合、それも外して入れます。
僕の場合ベルトはずしました…ってかはずしてって怒られちゃいました(笑)


入国手続き

係りの方が二人居るので…とりあえず並んで自分の番がきたらパスポートとチケットを提出。
パスポートなどを返してもらって…手続きは全て完了!!

 

後は出発30分前に搭乗手続きを開始するのでその時間までは自由時間。
その時に搭乗ゲートをを確認しとくと良いですね!!
ほら…迷子とかになるといけないからさ…

 

時間が着たらアナウンスが流れるので搭乗ゲートに並んでパスポートとチケットを渡して半券を受け取って飛行機へGo!!

 

後はチケットに書いてある席に座って飛び立つのみ!
さぁいよいよ出国!!