性同一性障害がわちゃっとしとる。

福井県にいるごくごく普通の35歳メンズ。ちょっと違うのは元レディ。

性同一性障害な僕が内性器摘出手術した時の話【準備編】

f:id:ookami-ftm:20170827223311j:plain

内性器摘出手術。つまり内摘。
僕の場合ってかFTMの場合、子宮を取っちゃう手術の事。

 

僕が治療を行っていた時は、カウンセリング・ホルモン治療・乳腺摘出・内性器摘出。ここまで手術をして「戸籍の取り扱いの変更」の申し出が出来ました。
今はどうなんだろうね?

 

内性器、子宮を摘出すると生理が来る心配は一切なくなりますよ。
ただ、体への負担は増えるので一層健康に気を付ける必要はあります。

 

それに、簡単に言葉にしてるけど子宮を取っちゃうって結構大ごとだからね?
勢いや「早く摘出したい!」って思う気持ちはすっごくわかるけど、医師や家族、何より自分自身とちゃんと相談して、悩んで悩んで決めてくださいね?

 

仲介業者を探す

胸オペと同じ国内でのオペを考えていたんだけれど色々ありましてタイでのオペを決めました。
(色々に関しましては…俺の心情的事もありますので…)

 

そこで考えるのはやはり仲介をお願いする業者さん。
最近では色々な仲介業者さんがありますよね~
大事なことなのでやっぱり信頼できる所がよいです。

 

業者さんのHPやタイでのオペを終わらせた方の体験談を漁って周ったけれどやっぱりこういうときに色んな方のHPは非常に参考になります。

 

以前よりいろんな面でお世話になっていた業者さんにお世話になろうという気持ちはありましたのでその業者さんを中心に調べて周りました。

 

その点での質問ごとなどを業者さんにメールで質問をしたのですが…
対応が早い!!!
丁寧で親切だったしその後も色々やり取りをしたのですが、その際も迅速な対応をしてくれてとても信頼できました。

 

総合的にも考え、仲介業者さんを決定しました。

事前準備 

申し込む前に用意したもの

・英文の推薦状
∟カウンセリングを受けている病院にて取得
※私の場合は推薦状ではなく<strong>診断書</strong>になりました
・パスポート
∟取得方法に関して下に記載してあります
HIV検査結果
∟取得方法に関しては下の方に記載してあります

 

僕のお願いした仲介業者さんは最低1ヶ月前の申し込みでした 。
各業者さんによってその期間も違うので事前に確かめておくことは大事です。

パスポート取得方法

申告窓口を事前に調べておきましょう。
(外務省のHPで確認できます)
※「パスポート 受付」ってキーワードで調べても出て来るかな。

用意するもの

・戸籍謄(抄)本 1通
・写真(パスポート用)←証明写真撮場で
・郵便葉書 1枚
・身分証明書
・一般旅券発給申請書 1通←窓口でもらえます
・印鑑←念の為

窓口にてパスポートを発行して欲し事を伝えると申告書をもらえるのでその書類に記入
書いたら提出します。
そんなこんなで窓口の方の言う通りにしていれば問題なく進みます。

 

後は受け取り期限以内に受け取りに行きましょう。
その際、自宅に送られてきた葉書と手数料として…

10年間有効な旅券(20歳以上)収入印紙2,000円 都道府県収入証紙14,000円=16,000円
5年間有効な旅券(12歳以上) 収入印紙2,000円 都道府県収入証紙9,000円=11,000円
5年間有効な旅券(12歳未満) 収入印紙2,000円 都道府県収入証紙4,000円=6,000円
(申告所に売店がありますので、そこに売ってます)

が必要になります。
まぁ…手術後にすぐ戸籍変更を行う場合や海外行くのも今回だけって場合は5年のパスポートが良いと思われます 。

HIV検査

必要書類のひとつに「HIV検査」があります。
僕の場合は、保健所にて検査しました。(無料だしね)

 

保健所でのHIV検査は、いつでも行っているわけではありません。
地域によって実施曜日や時間が違うので事前にネットや電話で確認してみましょう。

 

僕の地域の保健所は混むようなところではないのですぐに受けれました。
これもまた場所によってことなると思いますのでやはり事前確認は大事ですね~
予約が必要なところもあるかもしれないので!

 

保健所では初めに数点の質問に答えて採血。
普段は名前などは告げなくてよいのだけれど、今回は検査結果が欲しかったので…診断書?結果書をお願いしたので書類に記入しました。

 

通常の場合、即決の保健所もありますが結果を書類にて取得したい方や地域によっては1週間なり時間がかかるみたいです。

 

こういう場合、検査結果を聞きに行くときに身分証明書を持っていきましょう。
一応、確認のために見せないといけないみたいです。

SRSでの必要条件・注意事項

 

①1年以上にわたり、新しい性での日常生活を送っていること
性同一性障害の診断を受けている
③12ヶ月以上のホルモン治療の経歴がある
HIV陰性である
⑤現在の生殖器に違和感を持っている

 

…とあります
又、手術を受ける際、日本の医師による英文での推薦状が必要。

 

注意事項

①手術日1ヶ月前から持続的なホルモン治療を停止
(錠剤は2週間、注射は4週間)
血栓のリスクを減らすため

②術前・術後関係なく禁煙
→喫煙が原因で手術が中止される可能性あり
→喫煙者で手術予定の方は一刻も早くの禁煙を!

③飲酒・アスピリンイブプロフェン・ビタミン剤等の摂取及び服用は最低2週間前から止める事