性同一性障害がわちゃっとしとる。

福井県にいるごくごく普通の35歳メンズ。ちょっと違うのは元レディ。

LGBTとは?福井のニュースで特集してたので紹介してみる

f:id:ookami-ftm:20170809210522j:plain

 

LGBT」という言葉を聞いて、意味がわかる方ってどの位いらっしゃるのかな?

 

今日夕方放送している福井のニュース「おかえりなさ~い」で「LGBT」の特集が放送されていたよ。
特集と言うか、福井で「LGBT」の方の講習会があったのでその様子を紹介してたみたい。
ちょっと調べてみたら昨日も放送してたみたいで、職場の同僚にタイムシフト録画をしてもらえないかお願いしてみた(笑)

 これなんだけどね。

 

このブログ、性同一性障害のブログのくせに基礎知識的な事紹介してないのに気付いたわ(笑)
では早速、LGBTについてお勉強していきましょう~

 

 

LGBTについて解説してみる

f:id:ookami-ftm:20170809213057j:plain

LGBT」っていうのはそれぞれの言葉の頭文字をとったものなんだけどね。

こういった方々をまとめて「LGBT」とお呼びしてます。
それぞれを解説していきましょ。

レズビアン

f:id:ookami-ftm:20170809233717p:plain

レズビアン女性同性愛者の事で女性として女性が好きな人の事だね。
自分の性別を女性と認識したうえで女性が恋愛対象になっているのがレズビアン

ゲイ

f:id:ookami-ftm:20170809233758p:plain

ゲイは男性同性愛者の事で、男性として男性が好きな人の事。
自分の性別を男性と認識したうえで男性が恋愛対象になってるのがゲイ。

バイセクシャル

f:id:ookami-ftm:20170809233919p:plain

バイセクシャルって恋愛対象が男性でも女性でもどっちでもOKって事。
女性(男性)だけど男性も女性もどっちも恋愛対象って人がバイセクシャル

トランスジェンダー

f:id:ookami-ftm:20170809235701p:plain

トランスジェンダー持って生まれた性別に違和感を感じている人の事。
女性の体で生まれたんだけど自分を男性だと認識している人。
男性の体で生まれたんだけど自分を女性だと認識している人。
こういった人たちがトランスジェンダー

 

ちなみに、僕はトランスジェンダーだよ。

 

トランスジェンダーには「FTM」と「MTF」と分かれてます。
「F」とか「M」とかなんなんじゃい!って思うだろうけど、これは性別を英語にした時の頭文字を取ってるんだよ。

FTM…Female To Male(女性から男性へ)
MTF…Male To Female(男性から女性へ)

ちょっと踏み込んで説明してみよう

こういった説明をすると、たまに「レズビアン・ゲイ」と「トランスジェンダー」の違いについてちょっと頭を悩ませる人がでてくるんだけどね?

 

トランスジェンダーについて考える時に
女性なんだから女性が好きって事はレズビアンなんじゃないの?
って考えちゃう人がたまに居ちゃいますが…
激しく違うからね?

 

ここで大事になってくるのは自分の性別をどう認識しているか。

 

レズビアンやゲイの場合は、自分自身の生まれたままの性別を受け入れています。
つまり自分が女性や男性である事に違和感を感じてません。
その上で同性を恋愛対象に見ています。

 

でもね、トランスジェンダー自分の生まれ持った性別に大きく違和感を感じてます。
つまり、女性に生まれたんだけど性認識は男性だったり、男性に生まれたけど性認識は女性だって部分が凄く重要。

 

トランスジェンダーの場合、体は女性(男性)だけど性認識は男性(女性)なので女性(男性)が恋愛対象だったとしても自分を男性(女性)だと認識したうえで女性(男性)を恋愛対象に見ているのでレズビアン(ゲイ)ではないんです。
※カッコだらけでごめんね(笑)

 

でも、トランスジェンダーでも「ゲイ」は存在してます。
ちょっとややこしくなるけどね?

 

この場合の「ゲイ」はレズビアンもゲイもまとめて「ゲイ」ってなるんだけど…
例えば、女性として生まれたんだけど性認識は男性。そして恋愛対象は男性って事。

 

大丈夫?ついてこれてる?(笑)
「え?女性の体なんだから男性が恋愛対象なら普通なんじゃない?」
って思ってない?

 

ここで大事なのは、またもや自分の性別をどう認識しているか。
体は女性だけど性認識は男性なので、男性として男性が好きって状態なんだよね。

 

こういった場合「FTMゲイ」ってなるんだよ。

 

LGBTは人口の7.6%なんだって

世界中の人口の約7.6%、およそ13人に1人の割合でLGBTは存在してると言われているよ。今日のニュースでも言ってたけど学校で例えると1クラスに1人はいる計算だよね。

 

これ実は左ききやAB型の人口と同じ割合なんだって。
結構身近な数字じゃない?

 

でも、よ~く思い浮かべてみて。
あなたの友達にLGBTの人って居たりする?周りの環境にLGBTの人って居たりする?

最近ではテレビなどのニュースで取り上げられる事が多くなってきたし、芸能人とかでもカミングアウトする人が増えているので認識こそ以前に比べると広がってきたものの、いざ自分の周りに存在するかっていうとそうでもないよね?

 

でもね、それってあなたの周りにLGBTの人が居ないんじゃなくて
本当は居るんだけど知らないだけなんだよね。

 

なので、もっと知ろうとしてください

僕たちが(僕は当事者なんだけどさ(笑))LBTGの事をもっとよく知って理解して受け入れる体制が整えば、もっと自然になるんだろうな~って思ってます。

 

まぁ、もっとよく知っても理解が出来ない人っていうのはやはり居ると思いますよ?
それは個人の自由の範疇なんだけれど…だからって理解できないのを大っぴらにしてると人格が疑われるかもしれないね(笑)
「あいつゲイだって。気持ちわりぃよな~」とか、出来れば心の中だけで思ってください。

 

世間的な受け入れは以前に比べると格段に良くなってると思うよ。
メディア様様だろうか(笑)

知らないのがダメって事ではないです。
知らないならこれから知ってもらえればうれしいです。
でも、知ろうとしないのはやはり悲しいです。
僕たちについて知ろうとしないのは「無関心」と同じ事。
僕たちの存在を認めてください。

 

もし知らないならこれを機会にちょっとでも知っていただけたら嬉しいです。
このブログは、そんな気持ちを込めて更新していくブログです。
今後ともよろしくお願いいたします。